人気ブログランキング |

J.M.WESTONのオーダーは革がいっぱい

沢山靴は持っていますが、その中で最も多いのはJ.M.WESTON。
日本橋に異動になる前は持っていなかったはずなのに。

増えています。

レオです。

先日もお伝えしましたが今、目の前ではJ.M.WESTONのオーダーが大きく展開しています。

a0154931_13491366.jpg
欲しくならないわけがなく「あー、これいいな」「いや、これもいいな」とやりながらなんとかオーダーできないかと悩んでいます。
なぜ、こんなにもオーダー欲が湧くのかというと、間違いなくコレが原因。

a0154931_15214640.jpg
革が多いんですよ。異常に。数えたことはありませんがとにかく多い。多いです。

a0154931_15214581.jpg
スムースレザーだけでもこれだけあります。
カラーバリエーションが多いことには慣れていますが、質感違いも取り揃えているものもあるのでこれが心をくすぐるわけです。
同じネイビーでも、ややムラのあるネイビーから深みのある深海のようなネイビー。さわり心地がもちもちしているネイビーといったぐあいです。

a0154931_15214794.jpg
さらに加えるとタフに履きこなす運用にも間違いなくマッチするグレインレザーが豊富なのも外せない。
こちらもカラーバリエーションはもちろん、型押しの種類が多くてここまで来ると楽しさを超えて苦しみだします。しかしそれが楽しい。

a0154931_13491294.jpg
大人気、ローファーのオーダーはエキゾチックレザーなどの特殊皮革を除くと141,000円+税。
私がオーダーしたい330はもっとするそうです。私の足にはあっていてとても良い靴なので視野に入れています。
20万行かないくらいかな。とのこと。ううむ。頑張ってお金をためましょう。

a0154931_15325864.jpg
というわけで今日の私は330。多分一番履いている靴はコレですね。





靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078
おかけ間違いのないよう、よろしくお願いいたします



by repairnihonbashi | 2017-08-27 15:34 | ブランドシューズ

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。


by repairnihonbashi