人気ブログランキング |

Bollini。マッケイ製法のオールソール

a0154931_12374114.jpg

日本橋三越ではJAZZ WEEKが開催中!!
往年の名盤のアートワークが壁面に装飾されております。
私のおすすめジャケットはこのソニー・クラークのCool Struttin'。
踊るような文字の配置と一際目を引く女性の足元が正にクール。
ちなみにポイントは奥の男性が微妙にコチラを向いている所。きっと女性が美人で足を止めているのでしょう。

そんなジャズとは全く関係ないといえばない、ただ、自由でかっこいい部分は通じるのか??そんな靴がこちら

a0154931_12374043.jpg
イタリア靴のBolliniです。昔のものは特にリズミカルなデザインと革質の良さがウリ。
そんなBolliniのオールソールの様子をたまたま撮影できたのでご紹介。

a0154931_12374286.jpg
正直いってめちゃくちゃキレイですね。
Bolliniはイタリア靴の例に漏れずマッケイ製法のものが多く、マッケイ製法といえば私も靴に詳しくなる前はオールソールは出来ないと思っていましたが木型を持っていたり、優れた職人を抱えていたりすると複数回の修理が可能ということで

イタリアのTANINO CRISCIなどもそうだった様子。
確か日本だとYoshinoyaも一部のラインは出来たような……。ここは要確認ですね。

今回紹介するBolliniの場合は私達と一緒に工房を運営しているRESHでの承りですが

「靴にもよるけど1、2回はオールソールは大丈夫」

とのこと。
実際には本当に「靴による」といったところで中底などのコンディションが大きく関わってきます。
さて、そんなオールソールされたBolliniですがデザインも

a0154931_12374336.jpg
非常にクール。
やりすぎていないイタリア靴ほど今見て新鮮、尚且つ履いて時代の空気に合っているものはないですね(主観ですが)。

a0154931_12374344.jpg
ダブルステッチがボリュームをもたせますし

a0154931_12374272.jpg
このトゥのステッチとソールに同様に走る縫い飾りが良い感じ。

a0154931_12374294.jpg
革質もイタリアのイルチア社のものを使っていた時期のもの&状態も良かったですのでリッチデリケートクリームで保湿、そのあとクリームナチュラーレのミディアムブラウンで仕上げさせてもらいました。

お手入れや修理、定期的に行ったりしっかりと時期を見極めてお店に出したりすると靴は長く履けますし、かっこよく履けます。
ぜひぜひみなさま日本橋三越本館2階メンズシューズサロンにお越しくださいませ。



靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078
おかけ間違いのないよう、よろしくお願いいたします

by repairnihonbashi | 2016-09-28 13:00 | 靴・ブーツの修理

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。


by repairnihonbashi