BROSENTオーダーシューズ「Turmer」

レオ「タピ岡!アンティークウォッチ買いに行くぞ」
タピ岡「それめっちゃ楽しみにしてたんですよ!!」

こんにちは。レオです。
タピ岡と時計を買いに行く約束をしています。楽しみです。
さて、今日は新相棒の一足を紹介します。

a0154931_10131492.jpg

BROSENT Turner
ショートウイングとか、ソフトウイングとかいわれる形で、今はあまり見かけることのないデザインです。
カジュアルでも使いやすい……。

a0154931_10131615.jpg
ラストはスクエアトゥとラウンドトゥが選べますが、私は勿論スクエアトゥ。
キリッとした顔立ちがいいですねー。

a0154931_10131422.jpg
そして何より最大の特徴はフリーカラーシステム!
ヌメ革をハンドペイントで染めていくのですが色味はほとんど自由です。

レオ「赤茶が良いです」
??「赤茶はね、この前本社のバクバクコアラがやってたね」
レオ「……それは」
??「まずいね。誤解を招く」
レオ「そうですねーそうしたらもう少し紫味を足して行く感じで」
??「おおおー難しそうだけど行けるかな」

という形でお願いしました。


a0154931_10131548.jpg

真っ赤でもなくワインレッドでもなく、それでいて華がある。良い色です。
今朝タピ岡にも褒めてもらいました!(嬉しい!)

というわけでメイキングがこちらに載っています。

??「レオちゃんお待たせ!出来上がったよ!」
レオ「これは本当に良い色ですね」
エキゾチック兄貴「だろう?お店に届いた花を見ながら色を付けたんだ」
レオ「かっこいいです!」

エキゾチック兄貴ことMr.本間が手がける独自のセンス輝くフリーカラーシステム。
とても楽しめるのでおすすめです。



靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



靴磨き、革靴メンテナンスは056.gif
056.gif日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               

by repairnihonbashi | 2017-05-14 10:40 | ブランドシューズ

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。。


by repairnihonbashi