雨の日の靴コレ~2017.05.13~

いらっしゃいませ。レオです。

今年は新しい靴を本当にごく少数しか買っていません。
今日はニューカマーで行こうと思ったら生憎の雨……残念です。
が、しかし雨の日だからこそ書ける記事があります。それは

雨の日の靴。

お悩みの方も多く、私も未だに悩みます。
というわけでまずはタピ岡氏。

a0154931_10442495.jpg
Paraboot William
これ、私も新人のとき欲しかったんですよー。ただ足との相性が合わず断念。
タピ岡のグッドエイジングシューズです。革も丈夫ですし、靴としてもガシガシ履いたほうがかっこよくなる靴です。

a0154931_10442568.jpg
そして私レオ。MEPHISTOのPEPPO。
チロリアンシューズタイプの靴ですが、革もウォータープルーフ加工が施されており雨にも強め。
この靴も革がガシッとしていて履けば履くほどかっこよくなる靴です。
歴史あるコンフォートシューズブランドなので、こういった昔から有るようなデザインも得意なのが素敵。

a0154931_10442608.jpg

と、撮影途中でMEPHISTOスタッフのH氏も来てくれました!
色違いの茶色のPEPPOに以前イベントで開催したシューキルトワークショップのキルトを装着。
雨の日はどんな靴を履こうかと悩みますが、ドレッシーなものでもOKですがこういったギア的なものを履くのも楽しいです。
もちろん履いたあとには防カビ予防のモールドクリーナー(¥2,000+税)

a0154931_10442797.jpg
これで決まりです。

靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



靴磨き、革靴メンテナンスは056.gif
056.gif日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078


by repairnihonbashi | 2017-05-13 10:55 | ブランドシューズ

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。。


by repairnihonbashi