豚毛ブラシの重要性

みなさん、こんにちは!

今朝、ふと髪をバッサリ切ろうと決心したタピ岡です!
今までの傾向から言うと
なぜか夏に長くて冬が近づくと短くしがち。

特に決まった理由はないですが
冬は服装的にもマフラーをしたりとボリュームが出てくるので頭はさっぱりしたくなるのかな~と。


では、今日はこの前の馬毛ブラシの重要性に続いて
豚毛ブラシの重要性についてです!

シューケアは人それぞれやり方が違っていたり、
この方法が絶対的に正しい!といったやり方があるわけではありません。

その中でも問合せとして多いのはクリームを塗ったあとどうするか。
クリームを塗った後に布で磨き込む方もいれば
ブラッシングする方もいます。

当工房ではなにをおすすめしているかというと
『豚毛ブラシでのブラッシング』
です!!

豚毛ブラシはスムースレザーのお手入れをする際に
ツヤ出し&磨き込みとしてオススメしているブラシです!


では、実際豚毛ブラシで仕上げた靴を。

a0154931_12043142.jpg
タピ岡のジョンロブ、ロペス。
使ったのはアニリンカーフクリーム。
キラッと透明感のあるツヤが良いですよね!


では、続いてこの写真を。
a0154931_12040165.jpg


a0154931_12164162.jpg
最初の写真に比べて全然ツヤが無いですよね、
実はこれはまだクリーム全体に塗り伸ばしただけの状態。
クリームを塗ることは
乾燥した革に栄養や潤いを与える上でも大切です。
しかし、塗っただけではまだ足りません。

ちょうどいい機会なので
片足はブラッシング、もう片足はクロスで乾拭きしてみました。

a0154931_12160890.jpg
右足がブラッシング
左足が乾拭き

どちらもツヤこそありますが
みずみずしく潤いのあるのは明らかに右足ですよね。
左足はなんだかちょっと曇っている感じ。

そしてなによりクリームを塗って乾拭きだと
クロスにクリームが引っかかって拭きにくい・・・
すぐクロスをだめにしてしまいそう。

しかし、ブラッシングあとに乾拭きをしてみると
クリームの引っかかりもなくサラッと拭いただけで充分。


布で乾拭きも悪いわけではないですが
こうやって比べてみるとブラッシングの重要性がよく分かりますね!!

そして今回使ったのはコチラのブラシ。

a0154931_12250395.jpg
サノハタブラシ 豚毛 白 ¥4,500+税

決して安いブラシではないです。
しかし、写真のように使い込み
毛先にクリームが馴染んでいくことでより光沢が出やすくなってきます!

良いブラシは
ブラシの耐久性・ケア時間の短縮・仕上がりに大きく関わってくるので
是非使ってみてください!!!



靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



靴磨き、革靴メンテナンスは056.gif
056.gif日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078


by repairnihonbashi | 2017-09-15 13:20 | 靴のお手入れ

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。。


by repairnihonbashi