明日はAnthony&George Cleverleyのオーダー会です

タピ岡へ。靴を買いました。

こんにちは!レオです。
さて、今日はいよいよ明日に迫ったAnthony&George Cleverleyのオーダー会の前に、代表的な良い革の一つのコレを写真でお届け。

a0154931_12161918.jpg
そうです。ミュージアムカーフ。この変わってどうやって作るのでしょうか。いつも不思議に思っています。
そしてそれと同時に「欲しい!」とも思っています。日本橋三越では代表作のレイジーマンことサイドエラスティックシューズと人気の形のダブルモンクを展開しております。

a0154931_12162224.jpg
横から見ても綺麗ですね。このムラ感が美しい。バーガンディのミュージアムカーフが一番きれいかなーなんていつも思っています。

a0154931_12162257.jpg

さて、いよいよ明日になりましたオーダー会ですが価格のおさらいです。


・パターンオーダーAnthony Cleverley (324000円~)
・パターンオーダーGeorge Cleverley (172800円~)
・ビスポークGeorge Cleverley (810000円~)

となっております。
お値段がお値段なのでなかなか手が届かない……かもしれませんが見に来ていただくだけでも是非!
なかなか見る機会のないものですので楽しめると思います。
私はGeorge CleverleyでPORTERと呼ばれているベルトブーツが好きなのですが気づいたらオーダーしていたりして……。


靴の修理はこちら↓
一緒に工房を運営するRESHのブログです☆


こっちも要チェック↓



靴磨き、革靴メンテナンスは056.gif
056.gif日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078


by repairnihonbashi | 2017-03-17 12:22 | イベント

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。。


by repairnihonbashi