マジェに聞く靴を自分で洗うコツ


こんにちは。
最近体重が良い感じに落ちてきています。

「ジムに通う人の栄養学」岡村 浩嗣

オススメです。私みたいにジムに通わなくてもオススメです。
電子書籍も出ています。

今日はタイトルの通りマジェこと下町マジェスティックにクリーニングのコツを聞いてみましょう。

a0154931_11145468.jpg
レオ「コツを教えてくれるかな」
マジェ「そうですね。洗うときに大事なのはしっかりと靴を濡らすことで、クリーニングスポンジのように水を多く含んでくれて尚且つ柔らかいものはしっかりと水を靴に押し込めるので最適です」
レオ「今日は真面目だね」
マジェ「マジメスティックです」

a0154931_11145674.jpg
マジェ「クリーニングブラシは円形でナイロン製のブラシですが、実際にブラシを使う時はクルクルと円を描くように使うので理にかなった設計ですね」
レオ「ブラシの効能は毛の長さや間隔、材質で決まるけど、それはどうかな」
マジェ「毛の長さも力が程よく分散する長さで、間隔は広めなので活発に毛が動いてくれます。ナイロン製のブラシですが、歯ブラシのようにやっぱり泡立つ力は強いですね」
レオ「泡立てることで洗浄力がかなり上がるから、よく泡立つというのは大事だね」

a0154931_11145513.jpg
マジェ「先ほどお話したクリーニングスポンジは水を多く含んでくれるのが良いところですが、洗い終わった後のサドルソープの泡を拭い取る作業にも役立ちます」
レオ「極力水で流さずに泡を拭き取ることも大事なことだからね」

と、こんな感じでコツがいくつか有りましたがいかがでしょうか。

クリーニングスポンジの吸水性
クリーニングブラシの泡立てる力

と普段はあまり取り上げられないようなところまで教えてくれたマジェは沢山靴を洗っているだけ有りますね。

それでは皆様、本日もお待ちしております。


こっちも要チェック↓


日本橋三越本館2階リペア工房
直通電話
               
03-6225-2078
おかけ間違いのないよう、よろしくお願いいたします


by repairnihonbashi | 2016-05-02 11:26 | 靴のお手入れ

東京の中心地、日本橋(三越本店紳士靴売場内) 靴修理(メンズ、レディス)・靴のお手入れ工房です。。


by repairnihonbashi